日本学習社会学会 本文へジャンプ

過去のお知らせ

■2017年5月8日
日本学習社会学会研究会第14回大会が2017年9月9日(土)・10日(日)に国士舘大学世田谷キャンパスで開催されます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

■2016年9月8日
第13回大会が日本女子大学西生田キャンパスにて開催されました。多数のご参加ありがとうございました。
第14回大会は2017年9月9日(土)・10日(日)国士舘大学世田谷キャンパスで開催予定です。

■2016年5月6日
第13回大会案内を掲載しました。
第13回大会は2016年9月3日(土)・4日(日)日本女子大学で開催予定です。

■2016年1月4日
会報第12号(2015年12月25日発行・ウェブ版)をアップロードしました。

■2015年9月29日
第12回大会が北海道教育大学釧路校にて開催されました。多数のご参加ありがとうございました。
 
公開シンポジウム「コミュニティと学校の相互発展と学習社会の構築」

第13回大会は2016年9月3日(土)・4日(日)日本女子大学で開催予定です。

■2015年7月31日
第12回大会は2015年9月26日(土)・27日(日)北海道教育大学釧路校で開催されます。詳細については大会案内のページをご覧ください。

■2015年7月30日
第12回大会プログラムを掲載しました。

■2015年7月20日
学会創立10周年記念出版投稿論文の受付を終了いたしました。

■2015年5月14日
年報第11号の自由投稿論文の受付を終了いたしました。なお、学会創立10周年記念出版の投稿論文は引き続き募集しております(2015年7月20日締切)。

■2015年5月8日
第12回大会案内を掲載しました。
第12回大会は2015年9月26日(土)・27日(日)北海道教育大学釧路校で開催予定です。

■2015年2月28日
公開研究会のお知らせ
2015年3月30日に早稲田大学で公開研究会「タンザニアの生涯教育の課題からみる学習社会の意味と支援の可能性」を開催します。詳細はこちらをご覧ください。

■2014年12月27日
会報第11号(2014年12月25日発行)をアップロードしました。

年報第11号の自由投稿論文(2015年5月13日締切)および学会創立10周年記念出版の投稿論文(2015年7月20日締切)の募集を掲載しました。

■2014年9月8日
第11回大会が早稲田大学にて開催されました。多数のご参加ありがとうございました。
 
公開シンポジウム「多文化社会における生涯学習システム構築の課題 先住民族の教育権保障をめぐって」
シンポジストのパトリシア・コニグスバーグ氏(西オーストラリア州教育省附属教育研究所)とヴラジーミル・A・ミーノフ氏(クラスノヤルスク地方教員資格向上研究所)


第12回大会は2015年9月26日(土)・27日(日)北海道教育大学釧路校で開催予定です。

■2014年8月8日
第11回大会プログラムを大会案内のページに掲載いたしました。

■2014年6月9日
第11回大会のご案内を掲載いたしました。詳細については大会案内のページをご覧ください。なお、会員へは2014年6月7日付で関係書類一式を発送いたしました。

■2014年4月20日
会費納入と会員情報確認のお願いを発送しました。


■第11回大会について(2014年1月8日)
第11回大会は、2014年9月6日(土)・7日(日)早稲田大学で開催予定です。
■2014年1月7日
年報第10号の自由投稿論文の募集(5月13日締め切り)について
※第10号の論文投稿の受付は終了いたしました。

■2014年1月7日
会報第10号(2013年12月20日発行)をアップロードしました。
年報第9号の目次を掲載しました。

■2014年1月6日
ホームページを移転しました。

■重要なお知らせ(2013年10月7日)
学会の新体制が発足し、事務局が移転しました。今後のご連絡は、下記の新事務局宛にお願いいたします。
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学教員養成開発連携センター 佐藤千津研究室
Tel/Fax: 042-329-7741 E-mail: slearningsociety[at]gmail.com([at]を半角の@に変更して送信してください)
※お問い合わせはできる限りメールにてお願いいたします。


■2013年8月26日
第10回大会プログラムを掲載しました。

■2013年3月25日
1)年報第9号の自由研究論文の締切について(会報第9号の12頁もご確認ください)
年報第9号の自由投稿論文の締切は5月13日(月)(消印有効)です。
年報第9号の自由研究論文執筆規定に従って執筆の上、下記まで送付してください。
 日本学習社会学会年報編集委員会事務局
 〒112-8610 東京都文京区大塚2−1−1
 お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科 三輪研究室気付
 問い合わせ先:
miwa.kenji@ocha.ac.jp
 ※第9号の論文投稿は終了いたしました。
2)第10回大会の日程と会場を掲載しました。

■2012年9月1日
第9回大会が、東京未来大学を会場に開催されました。

■2012年8月23日

第9回大会プログラムを掲載しました。
先日郵送させていただきました大会プログラムに誤りがございましたのでご訂正をお願い申し上げます。
第9ページの公開シンポジウムの日時につきましては、正しくは「9月1日(土)15:50〜18:20」です。


■2012年4月24日
第9回大会案内を掲載しました。


■2012年4月24日
第9回大会の日程と会場を掲載しました。
年報第7号の目次を掲載しました。
入会申込書の書式が変更になりました

■2011年12月26日
会報第8号をアップロードしました。

■2011年9月4日
第8回大会が、岐阜大学を会場に開催されました。
第8回大会プログラム

■2011年5月28日
ホームページをリニューアルオープンしました。


■2011年5月25日
2010年度会費納入済みの会員に対し、会報第7号、『年報』第6号、『学習社会研究』第1号を送付しました。2010年度会費納入済みの会員で、これらを受け取っておられない方がおられましたら、事務局までお知らせください。

■2011年4月25日
【重要】年報第7号について、東日本大震災の被害状況を考慮し、投稿締切を5月16日まで延期します。投稿論文送付先は、年報編集委員会事務局です。
〒112-8610 東京都文京区大塚2−1−1 お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科 三輪研究室気付
その他、投稿に関する詳細は、年報第7号投稿要領(本学会HPに掲載)をご参照ください。
なお、締切延長は今回のみの例外措置となりますので、ご注意ください。

■2011年4月25日
東日本大震災後の諸事情により、『年報』第6号および『学習社会研究』第1号の送付が遅れております。2010年度会費納入済みの会員に対し、5月中旬頃に発送予定です。ご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。

■2011年 3月 14日

新アドレスが確定いたしました。http://www.edu.hyogo-u.ac.jp/keiei/jasls/index.html になります。ブックマークの変更等よろしくお願いいたします。
■2011年 3月 8日
・投稿要領をアップデートしました。
・サーバーの移転により、ホームページのアドレスが、変更になります。まもなく旧アドレス(wwwsoc.nii.ac.jp/jasls/)は閉鎖されますのでご注意下さい。
・『年報』第6号および『学習社会研究』第1号については、2010年度会費納入済みの会員に対し、3月 下旬頃発送予定です。
■2011年 2月 1日
 「学会事務局・入会申込先」を更新しました

■2010年11月
 
事務局が、大阪教育大学の臼井智美研究室に移転しました。 従来の郵便振込口座は、閉鎖しましたのでご注意ください。

■第7回大会のお知らせ 
 開催日:2010年11月6日(土)〜7日(日)
 会  場:三鷹市公会堂
 開催校:三鷹市教育委員会

 大会プログラムをアップしました(修正版をアップしました)
■2010年10月16日(土)
 第7回大会プログラム(修正版)をアップしました

■2010年10月14日(水)
 第7回大会プログラムをアップしました
■2010年6月12日(土)
 第5回研究会および
鈴木寛文部科学副大臣を招いて基調講演・シンポジウムを開催しました
■2010年5月6日
 「寄贈図書」のページを追加しました

■【特別論文集『学習社会研究』投稿論文募集のお知らせ】 
 この度、本学会では特別論文集を刊行することとなりました。これは『年報』とは別に隔年で刊行するもので、学会大会等での発表を活性化させ、その研究成果の公表機会を提供することを目的としています。既発表の会員の積極的な投稿をお待ちしております。なお、この論文集は、出版社から11月に刊行される予定です。
 申込み締切りは 5月31日(月)、原稿提出締切りは 7月31日(土) です。
 *申込は締め切りました
【基調講演・シンポジウム開催のお知らせ】
 日時:2010年6月12日(土)  15:00〜17:00
 会場:日本大学文理学部  百周年記念館
◇基調講演
  
講師:鈴木寛文部科学副大臣
  
演題:「学習社会と地域主権」
◇シンポジウム
   鈴木寛(文部科学副大臣)
   新井郁男(上越教育大学名誉教授)
   貝ノ瀬 滋(三鷹市教育長)
   広田照幸(日本大学教授)
   コーディネーター 平井貴美代(山梨大学教授)

■2009年12月27日
  「会報No.6」を掲載しました
■2009年11月26日
  「寄贈図書」を追加しました

■2009年10月28日
  「過去のNEWS」と「寄贈図書」のページを追加しました
■第6回大会プログラムを掲載しました
 大会プログラム(PDF)
■第6回大会について
 ・2009年9月5日〜6日 龍谷大学 で開催しました
   準備委員会委員長 小島弘道(龍谷大学・京都教育大学)
 ・日本学習社会学会第6回大会のご案内と自由研究発表の申し込み(PDF)
 ・発表申込書ダウンロード(word)
  ※自由研究発表の申込みは締め切りました

■2009年度第1回常任理事会開催のお知らせ
 日  時  5月2日(土) 13:00〜14:30
 議  題  @第6回大会について
        A新規事業について
        Bその他
 会  場  首都大学東京 南大沢キャンパス 5号館 1階 131教室
       ※引き続き、上記研究会を開催しますので、常任理事の方は研究会にもぜひご参加ください。
■2009年度研究会開催のお知らせ

 日  時  5月2日(土) 15:00〜17:00
 発表者  @金塚 基(東京未来大学)「中国の流動人口家庭の養育環境に関する考察」
        A山木 茂(三鷹市立高山小学校副校長)「地域・保護者による学校支援のあり方」
 会  場  首都大学東京 南大沢キャンパス 5号館 1階 131教室
         東京都八王子市南大沢1-1
          京王相模原線「南大沢駅」下車 徒歩5分(改札口を出て右側に進む)
 参加費  無料(非会員の参加も歓迎)
 申込み  当日、会場に直接お越しください。
 *30名以上の参加者があり、終了しました。
■2009年1月21日
  『会報』第5号を掲載しました
■2008年12月17日
  『年報』の「執筆規程」「投稿要領」を掲載しました
 論文等の投稿締切は、2009年4月20日(当日消印有効)です

 (投稿論文の受付は終了しました)
 詳細は「執筆規程」「投稿要領」をご覧ください

■『日本学習社会学会年報』の販売について
  1部 3,000円 (送料:1部80円、2部以上160円) にて販売します
  購入希望の方は事務局までお知らせください

■2008年9月6日・7日
  第5回大会を お茶の水女子大学
で開催しました
  公開シンポジウム(非会員参加も無料です)
  
「幼・小・中をつなぐ教師と子どもの協働
  −お茶の水女子大学附属幼稚園・小学校・中学校の連携研究から−」

■2008年8月25日(月)
  学会ホームページを開設しました










   Japan Association for the Study of Learning Society