日本学習社会学会 本文へジャンプ


日本学習社会学会へようこそ!

日本学習社会学会では、今後の学習社会を構築するために、生涯学習に関する実践的並びに理論的研究を促進し、研究の交流および情報交換等を行うことを通して、学習研究と実践、そしてこれらの交流等を行うための様々な活動をしています。学びのある社会づくりに興味をお持ちの方はご参加下さい。


NEWS

■2019年3月21日
2019年4月20日(土)に研究推進委員会と国際交流委員会では、下記のとおり研究会を開催いたしますのでご案内いたします。
奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。
日時:2019年4月20日(土)
13:00〜14:20 研究推進委員会 研究会
14:30〜15:30 国際交流委員会 研究会
場所:日本大学文理学部キャンパス 本館5階 E/M TL教室
※アクセス案内)https://www.chs.nihon-u.ac.jp/access/
キャンパスマップ)https://www.chs.nihon-u.ac.jp/map/
申込:事前申し込みは不要です。

【研究推進委員会 研究会】13:00〜14:20
横浜市立東小学校は、約300名の全校児童のうち32%が外国籍または外国につながる児童です。
子どもたちが日本の学校生活に適応し、安心して学習することができるように「国際教室」が設置されています。
そこでは日常会話の日本語を学んだり、日本語を適切に使って学習を進めていくことができるように支援を受けたりします。
東小学校の国際教室の取り組みを紹介いただき、外国にルーツのある児童生徒が増えていく日本の学校教育現場のあり方を考えていきたいと思います。
テーマ:「国際教室」から考える外国にルーツのある児童生徒の現状と課題
報告者:田内健太郎(横浜市立東小学校)
栗原幸正(高崎健康福祉大学)

【国際交流委員会 研究会】14:30〜15:30
国際交流委員会では、以下の要領にて研究会を開催いたします。
皆さま奮ってご参加・お声がけ等たまわれますよう宜しくお願い申し上げます。
テーマ:アイヌ民族の歴史と現状に関する学習とアイデンティティ―「サイレント・アイヌ」の事例から―
講 師:石原真衣氏(北海道大学専門研究員)

■2018年10月2日
第16回大会は2019年9月14日(土)・15日(日)に日本大学文理学部で開催予定です。
※97日(土)・98日(日)から日程を変更しましたのでご注意ください。

■2019年1月23日
日本学習社会学会『日本学習社会学会年報』第15号投稿論文を募集しています。
締め切りは2019年4月20日(当日消印有効)です。。
詳細は「年報」のページをご覧ください。

■2018年12月15日
日本学習社会学会学会報第15号が発行されました。
詳細は、会報のページをご覧ください。





■2018年4月1日
日本学習社会学会『日本学習社会学会年報』『学習社会研究』全号電子化に伴う著作権移譲に関する告知を掲載しました。
詳細は下記資料をご覧ください。

資料

本件に関する問い合わせはslearningsociety[at]gmail.comにお願いいたします。






学会事務局・入会申込先

【事務局】
〒411-8555 静岡県三島市文教町2-31-145
日本大学国際関係学部国際教養学科

冨士原 雅弘研究室
Tel :055-980-0724(直通)
Fax :055-980-0871
Mail:slearningsociety[at]gmail.com ([at]を半角の@に変更して送信してください)
※お問い合わせはできる限りメールにてお願いいたします。

【学会費振込先】
郵便口座:00270-3-100822 日本学習社会学会
銀行口座:ゆうちょ銀行 〇二九(ゼロニキュウ)店 当座預金 0100822

入会申込書はこちら(←ダウンロードの上、必要事項を記入して上記事務局にお送りください)


退会届はこちら(←ダウンロードの上、必要事項を記入して上記事務局にお送りください)


【問合先(同上)】
〒411-8555 静岡県三島市文教町2-31-145
日本大学国際関係学部国際教養学科
冨士原 雅弘研究室
Tel:055-980-0724(直通)
Fax:055-980-0871
Mail:slearningsociety[at]gmail.com ([at]を半角の@に変更して送信してください)
※お問い合わせはできる限りメールにてお願いいたします。




 Since 2014/1/6



   Japan Association for the Study of Learning Society